== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

==  ==

直島サイクリング

28日16時40分直島到着。
地中美術館と家プロジェクトを明日回ると混む恐れがあるということで
今日、地中美術館に行くことにした。

地中美術館は受付が17時までで、閉館が18時だ。
時間ぎりぎりだけど、距離的には何とかなる。
今日、回っとけば明日ゆっくり家プロジェクトの方に行ける。

宿に荷物を置いて大急ぎで地中美術館へ
この時、地中美術館がどこにあるのか知らなかったら
看板に従って猛ダッシュ。

しかし、行けども行けどもまったく付く気配がしない。
地中美術館の看板も出てるし、こっちであってるのは間違いない。
そんなこんなで、自転車を走らせること15分。
もうこの時、すでに17時5分。
でも、もしかしらた5分くらいなら多めに見てくれるかもと思いつつ
地中美術館を目指す。

しかしそこに、傾斜16%の上り坂が立ちはだかる。
傾斜16%ってあんまり想像できないだろうけど、
歩いて登るのにもしんどいくらいの傾斜。

しかも、この坂が長い。
みんな地中美術館に行くのにこの坂を通ってるのか?
ママチャリ(レンタサイクル)じゃ絶対無理だろ!!

なんやかんやで、頂上まで辿り着いた。
頂上まで来たのに地中美術館がない!?
もしこの道が間違いで、下った道をまた引き返すのが嫌で
とりあえず頂上で休憩をすることに。

(頂上から撮った写真)

この時すでに17時15分。
もうさすがに間に合わないな。

一応地中美術館に問い合わせてみたが、予想通りの回答。
一休みして、出発する前に今どこにいるのか場所を確認。
すると、とんでもないことに気がついた。
2012y05m01d_220837858.jpg

逆回りじゃん!!

そうなのだ。
やたら遠いと思っていたら、右回りじゃなくて
左周りで来てたらこの峠も越えなくていいし10分もあればついていた。

でも、看板にはこっちって書いてあったぞ。
後から確認したのだが、大型車は左へ、小さいが右方向にも矢印が出ている。

なるほど、そういうことか。

結局、この日は直島を一周しただけで何もすることができなかった。


(赤いてんとうむし)
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:06:40 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://lifetogether.blog107.fc2.com/tb.php/430-8d4cedc1
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。