== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 資産運用 ==

金融工学を用いたスワップ金利狙いの運用

おれは今まで約2年ほどFXをやってきた。
やっぱり勝負は時の運とも言いましょうか
勝つときは勝ち、調子に乗っていると負けました。

そんな日々に嫌気がさしてしました。
だって、勝つと気分がいいけど
負けた時はどうしようもない気持ち。

でも、勝つか負けるかは2分の一
負けることができるなら勝つことだってできるはず
を信念にやり続けていました。

でも、ついこの前ある本に出会いました。
それはスワップ金利を目的とした長期運用の本

そしてさっそく運用開始!!
結果は惨敗
リスク回避の意味をとらえ間違えていた。

リスクとリターンの指数としてシャープレシオというのがあるんだけど
これが高ければそれでいいと思っていた。
実際に数値が高いほど投資価値があることは間違いないが

シャープレシオ=リターン/リスク

となっており、
シャープレシオが同じでもリスクが高い場合もあれば低い場合もある。

見ていたのはシャープレシオのみ
実際にはかなりリスクが高くなっていたようだ。

ちなみにその時持っていた通貨ペアが
EUR/AUD、AUD/NZD、GPR/AUD
の3ペア
見ればわかるように全部AUDに関する取引
リターンもでかかったが、リスクもでかくなっていた。

結局、想定以上の損失が出てあえなくリタイア
その後しばらく前線を離れていた。

そしてまた、自己資金を作って再挑戦!!
前回の反省をいかし今回はリスクを最小限に抑えることを重点的にポートフォリオを組んだ。
今のところ見事的中。

スワップ益も順調だし、何より評価額も右肩上がり
まだ、1か月ちょっとだからこれからどうなるかわからないけど
順調な滑り出しだ
その結果が以下のグラフである。
6月
図1 1万円当たりの利益

通貨ペアは5つ
スワップ益狙いのAUD/JPYとZAR/JPY
リスク調整のNZD/JPYとCAD/JPY
あと、個人的にドルが買いたくてユーロ圏が不安定なのでユーロを売りたかった。
いろいろな通貨ペアを考えてみたがUER/USDに落ち着いた。

各通貨ペアは激しく動いているが、ポートフォリオ全体では緩やかな右肩上がり。
ここにきて初めてポートフォリオの大切さを実感した。

でも、短期間で3千弱の利益が出るということは逆もあり得るわけだから恐ろしい。
これからも注意深く見守っていこう。

この通貨ペアが最適かどうかはわからないけど年利20%を目指して頑張ろう


6月実績(1万円当たり・5月中旬~6月末)
評価額損益 +2730円
スワップ益 +287円


ちなみにその本は「FXで究極の海外投資」という本。

海外投資と書いてあるが実際はFXの長期運用の話しです。
スワップ狙いの人や長期運用を考えている方であれば
一読しておかないと損をするってくらいすばらしい本です。
オレが今まで読んだFX本の中で一番役に立ってます。

【広告】
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:16:55 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://lifetogether.blog107.fc2.com/tb.php/442-baea8c84
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。