== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== DIY・リホーム ==

土壁補修

今日は友達の古民家の土壁の補修に言ってきました。
聞いた話では、
畳の半分位の土壁の一部が崩れ落ちている。
とのことだった。

だから、崩れた土を使って簡単に補修出来ると思ってたら
予想外の崩れ方。

雨樋に落ち葉がたまり、そのせいで水が流れずこぼれ落ちたため、土壁が崩れたそうだ。

見ると、骨組みの竹や貫は腐って使い物にならないし、
この壁は後からつけたされたらしく、左の柱とは一切繋がっていないので、グラグラ動いてしまう。

まさかの展開に、唖然!!
とりあえず、図面書くことから始めてみた。


うん。図面上ではいい感じ。
あとは、しっかり固定出来るかだな。

まずは、土壁をしっかり固定するために上の垂木から下まで板を通した。
その板と左端の柱を繋ぎ合わせ固定。
この木枠自体はしっかり固定できたけど、土壁はまだグラグラ。
そこで、反対側からも板をあてて土壁ごとビスで固定。

思惑通り土壁をしっかり固定することができた。
これで、強度の面では問題ないだろう。

次に、完全に崩れ落ちた部分に竹で格子状に編んでいった。
ここで、時間になったので作業終了。


本日の作業結果

最初はどうなるかと思ったけど、思った以上にいい出来栄え。
次は、これに土を縫っていく作業だ。
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:03:26 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://lifetogether.blog107.fc2.com/tb.php/444-84c27d08
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。